『ロクサン惜別の旋律』プロカメラマン 米屋こうじさんと行く【9月30日】信越本線新線下り線踏破

【廃線ウォーク開催のお知らせ】

廃線から23年を迎える9月30日に信越本線下り線踏破の廃線ウォークを開催!!

特別ゲストとしてプロカメラマンの米屋こうじさんが廃線ウォークに同行してくれます。

碓氷峠鉄道文化むら協力のもと、地元の有志により受けた寄付金を基に再塗装された「189系あさま」の車内見学をしてからのスタートとなります。

初版1000部が完売となった「復刻版時刻表」の第二版も当日購入できます。

イベント開始時のみ立ち入りが許可されている廃線跡を巡るツアーです。

安中市観光機構の横川オフィスで受付後、碓氷峠鉄道文化むらを見学していただきます。

 

最終日の9月30日、上り38号として碓氷峠を越えた189系あさまの車内見学をしていただきます。

 

この企画は米屋こうじ様、碓氷峠鉄道文化むらの特別協力により実現いたしました。ありがとうございます。

 

2グループに分かれて、1グループ15分の車内見学となります。

①申込No1〜25

10:00~10:15

②申込No26〜50

10:15~10:30

 

189系あさまの車内見学終了後、横川からアプトの道を歩き、峠の湯で昼食休憩となります。

 

休憩終了後に普段は立ち入り禁止の廃線の区間に入ります。

峠の湯付近での休憩後、下り線を軽井沢までの鉄路を踏破する企画です。

9月30日は特別な日です。

限定の参加記念グッズをご用意してお待ちしております。

〈料金について〉

6,500円

■料金に含まれるもの

→昼食(峠の釜めし)保険代(イベント保険)鉄道文化むら入園代・参加記念グッズ代

 

■料金に含まれないもの

→必須装備品レンタル代(ヘルメット・ライト)

■横川駅まで車の方

→駅周辺の駐車場をご利用ください

 

〈当日のスケジュールついて〉

8:30 受付開始

 

9:00 碓氷峠鉄道文化むら入園

 

10:00 189系あさま車内見学

 

11:00 アプトの道で峠の湯へ

 

12:00 峠の湯にて食事休憩

 

13:00 下り線入り口を出発

 

15:00 旧熊ノ平駅にて10分休憩

 

15:10 旧熊ノ平駅から信越本線下り線4号トンネルへ入ります

 

17:10 ゴール(18号トンネル付近)

 

〈おかえりの交通手段について〉

■横川駅までバスの方

JRバス軽井沢駅発18:05 横川駅着18:39

 

〈服装・装備について〉

服装:山歩きの服装(トンネル内は気温が低いので調節できる装備を推奨しております)
装備品:ライト、ヘルメット(※ヘルメットとライトは必須装備です。レンタル料は別料金になります)

普段は立ち入り禁止の廃線区域に入る際は、必ずヘルメットとライトの装備をお願いしております。

※服装は長袖・長ズボン推奨。マスクの準備推奨(トンネル内では多少埃が舞います)

 

〈お申し込みについて〉

安中市観光機構 横川オフィス (受付時間8:30~17:00)

イベント概要

開催日 9月30日(水)
開催時間 8:30〜17:00
募集定員 50名
参加費用 1名 6,500 円 
昼食内容 峠の釜めし

イベントスケジュール

8:30 安中市観光機構 横川オフィスにて受付開始
9:00 碓氷峠鉄道文化むら入園
10:00 189系あさま車内見学
11:00 アプトの道で峠の湯へ
12:00 峠の湯にて食事休憩
13:00 下り線入り口を出発
15:00 旧熊ノ平駅にて10分休憩
15:10 旧熊ノ平駅から信越本線下り線4号トンネルへ入ります
17:10 ゴール(18号トンネル付近)